PS

【ゲーム&雑談】パワフルプロ野球2018におもう、日本の物づくりのあり方。

実況パワフルプロ野球の最新作2018年版が発売されましたね。

パワフルプロ野球は1994年から発売されていた人気のシリーズ作品で今回も待ち遠しかったファンが多い作品なのに・・・

バグが多発でまともにゲームができない状態なんだそうです(汗)
どんなバグがあるのかと、今回の件で自分が思っていることを書きますねm(_ _)m

スポンサーリンク

発生しているバグは?

●ペナント、マイライフ●

・成績の変動が大きすぎる。

●マイライフ●

・試合に正しい能力が反映されない。

●サクセス●

・監督、スカウト評価が上がりづらく、
ゲームオーバーになりやすい。

・体力が不足しやすい。

●パワフェス●

・オーダー画面で投手、DHに同じ選手が設定され、
試合でストップすることがある。

・「魔物ちゃん人形」の効果が先攻時の自チームにも発生する。

公式サイトからの情報は上にあげたものですね。言ってしまえばまともにゲームが出来る状態ではないと(-_-;)

今回のバグはネット経由でアップデートプログラムが配布されて修正されるみたいだけどさ、そうじゃないでしょ?

物づくりに対しての考え方が変わった?

パワフルプロ野球の件だけじゃないけど、インターネットなどが普及したことで半ば未完成みたいなものまで世の中に発信されることが増えたと思う。

俺が書いているブログもそうだけど、間違ったら後で訂正すればいいとか修正すればいいが多くなっているのもいなめない。

1年に1回家電製品などが新しい物が出てくる世の中だけど、本当に前のモデルから性能が上がっているのかって言われるとカラーだけが変わったり、外装が少し変わっただけで、なんでこんなに変わるのか。

モノがあふれる時代になったことで、大切な何かが無くなった気がする。

100%の物をだしているから商品として成立するのであって、だからこそお金を払う価値があるんだよね。

-PS
-,

© 2021 みつきのまったりブログ Powered by AFFINGER5