FX ブログ マネー

【FX・マネー】コロナショック中のドル円がなぜ強いかを考えてみる。

今回のコロナウィルスによって、円高・円安の乱高下がだいぶ続いておりますが。

ここ数日でドル円が急上昇していますね。個人的な見解と今後の相場を予想してみます。

根拠はないので、あんまり、あてにしないでくださいm(_ _)m

スポンサーリンク

現状はダウが落ちている状態で、ドル円が上がっている不思議な相場状態ですが、
アメリカがコロナウィルスに対しての経済的支援の対策が素早い対応をしています。

この素早い対応と国民への小切手の支給などで、アメリカに現金が必要なことによる有事のドル買い説が市場の予想みたいですね。
確かにアメリカ株式のニューヨークダウや金の下落中でのこのドル高相場はたしかに頷ける物がありますから、まぁ、わかるけど。

今後どうなるかと言われたら、ドルは売られる相場になると思います。

先日の101円だいからの110円台に突入した相場を考えると、現状たしかにドルが必要で集めている段階ですが、景気が良くなったわけではない。
コロナウィルスが終息したわけでもない。その状況下でのコロナショック前の110円台は流石に行き過ぎ感が強いと思っています。

自分の現在のポジションは 108.076〜110.096の間で売り増しをしている感じ。

まだ日本が対策をしていない状態ですから、日本政府がアメリカと同じように海外資産を現金化すると、円が買われて円高になる予想です。
確かに101円台だったときにアメリカと同じタイミングで同じ規模の対策をしたら、
円高が進んで東日本大震災のときの90円台に突入後為替介入をしないと行けない自体になっていたかもしれない。

そう考えるとドル円がコロナショック前に戻ったタイミングで、日本政府の政策発表や円買いでの円高予測は、まぁ、ありなような気がする。

じゃぁ、どこまで下がるかは悩みどころかな。ウィルスの状況次第で予測が出来ないけど、
105円以下での利確を目指して、あとは相場の流れ次第で持ち越すかを検討します。

でも、そういってチキンだから、大抵100pipとれたら利確しそうですけどね(T_T)
いつもそれで利益のチャンスを潰してる気がする。。。

 

-FX, ブログ, マネー
-, ,

PICK UP記事と広告>

Copyright© みつきのまったりブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.