趣味

【趣味】ガラスの置物が割れたので、レジンを使って接着して修理する。

ずっと前に壊れたガラスの龍の置物を治す方法考えていたんですけど、
ガラス用の接着剤だとうまく接着出来なかったので、レジンで硬化して接着を試みます。

やり方はしっていたけど、試したことなかったので、初めてこのやり方で修理します(*^^*)

スポンサーリンク

ガラスの補修をレジンでするために

必要なのは、レジンの中でも硬化する固くなるタイプのレジン。

柔らかい方を使うと、グミみたいな感じになってしまうので、
レジンで硬化したら固くなるタイプを使わないとダメです。

あと、今まで使っていたレジンを硬化するためのUVライトでは、
手元の部分だけを照射して硬化させることが出来ないので、
新しくUVライトをAmazonで注文しました(*^^*)

スポンサーリンク

壊れたガラスの置物を修理する

早速レジンで硬化したいんですけど、以前つけようとした時の接着剤が微妙に残っていたから、
除去したかったけど、うまくいかず仕方ないからこのまま対応します。

龍のひげと足が折れてしまって痛そう(´;ω;`)

手元で使えるUVライトがあると便利ですね、ほんとに(^_^;)

おぉ!きれいに付いたし頑丈だった!

折れた足は前回の接着剤のせいで白くなってるけど、ちゃんと硬化してます。

つける際に数秒当てて、粘着性が少し出たところで、位置を固定して、もう1回硬化。

こっちには接着剤をそんなに使ってなかったから、綺麗に補修できたかな?

接着する量は、爪楊枝にレジン液をつけて、少量で硬化しました(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

まとめ

いままで、色々な物を修理しているけど、ガラスの修理って難しいから、この直し方はありでした。

たぶん、いままでガラスを修理した中で一番簡単な方法だったから、
あとは数カ月後にどうなるかで今後はこの方法で修理しようかなって思います(*^^*)

 

-趣味
-, ,

© 2021 みつきのまったりブログ Powered by AFFINGER5