家電 日記

エアコンは掃除or買い換え?どっちがオトクなんだろう?

投稿日:

夏になってエアコンを使うようになってくると、カビとかきになってきますよね(汗)

自分の部屋にエアコンをつけたのが、2014年の7月だから3年目で本格的に掃除したいなぁ!ってことで色々調べてます♪
自分で出来ることは自分でしたいし、知らないことを覚えていくのが楽しい(๑•̀ㅂ•́)و✧

今日はエアコン掃除をプロに依頼したほうがやすいか、買い替えたほうが安いのか、自分で掃除は出来るのかを調べていきます!

スポンサーリンク

プロの業者に依頼すると、どれ位かかる?

エアコンを分解して、中のホコリを除去した後に高圧洗浄機でカビを取り除き、使った洗浄液をながして、全てをキレイにしてもらって、1万円~2万5000円前後が基準みたいです♪

通常のエアコン掃除を依頼した場合には、大体1万2000円前後ですけど、フィルターの自動お掃除機能がついているものだと値段が倍ぐらいに跳ね上がります(;一_一)

分解して清掃するところが大変だからでしょうね。

スポンサーリンク

自分で掃除するとしたら?注意点はある?

エアコン洗浄スプレーとか今は100均一でも手に入るから簡単?って思うかもしれませんが、注意点がかなり多かったです(汗)

とりあえず注意点をまとめますね♪

注意1 基盤にスプレーは絶対NG!

スプレーの液を熱交換器のアルミフィンとかにかけている時に、基盤に近づいたときには要注意です!

基盤に洗浄液が、かかるとショートして火事になる事があるそうです!快適に生活するための掃除が火事になったらね。。。

注意2 エアコンスプレーが残ると腐食のもと!

スプレーの洗浄液が残ったままで、水でのすすぎが不十分だと、金属部分が腐食して故障・火事の原因になるようです。

金属部分が腐食すると、修理不能なので結局買い換え(^_^;)

これならはじめから業者に依頼して清掃のほうがいいですね。

注意3 分解時の故障に注意!

パーツを取り外したりしているうちに、力が部品にかかりすぎて破損してる人が結構多いみたいです。

高い所にあるエアコンを掃除するので、踏み台が結局高い所に手が届くようなサイズじゃないといけないけど、そもそもそんな踏み台持ってないって話ですよね(^_^;)

だから、手をのばして作業をしていると、力が無理にかかって壊れてしまうことがあります。コレじゃエアコンの分解じゃなくて破壊ですね・・・

買いなおすとしたら?いくらかかる?

工賃込みのところも多いし、いまのエアコンを下取りに出して前年モデルを購入するって考えたら4~6万円ぐらいでやってくれるところもあるようですね。

あまりに古いエアコンで掃除に数万円かかるなら新品に買い直したほうがお得だと思いますね。

ただ買ってからそんなに経ってないなら、掃除してもらうか自分で掃除をしたいなぁ~ってやっぱり思う(;一_一)

まとめ

とりあえず、今の自分が考えてるのは業者依頼か自分で掃除をするのかで検討中です。

業者の人が自宅にきて出来るっていうことは、機材・道具さえ揃えば、ある程度のレベル自分で掃除が出来るってことなんですよね~(^_^;)

さて、これからカビのことについて調べながら、エアコン内部のカビをどうやって綺麗にできるかを、調べて実際に自分で掃除が出来るかやってみようと思います(*^^*)

やって出来た時、それを伝えられるレベルかなぁ~って思ったときには記事にしますが、エアコンについての記事に続編がでなかった時には失敗したんだなとおもってください(;一_一)

-家電, 日記
-, ,

Copyright© みつきのまったりブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.