ワイン日記

【ワイン日記】デ・ボルトリ・DB・シラーズ・カベルネを飲んでみたよ!

「デ・ボルトリ・DB・シラーズ・カベルネ」ってワインを飲んでみたので感想♪

英国王室御用達のワイナリー「デ・ボルトリ社」ワインの新世界ニューワールドのワインナリーとしては古く1928年に設立したワイナリーで現在は年間で600万ケース以上の生産量を誇る有名なオーストラリアワイナリーが作り出した1000円以下の超オススメワイン!

スポンサーリンク

デ・ボルトリ・DB・シラーズ・カルベネ

ブドウ品種はシラーズとカルベネの2つの品種がセパージュされています、深みのある赤い色、光にかざすとどこか、赤紫の色合いが強いワイン。

味わいはしっかりと果実味のつよいワインですが、シラーのすっきりとした味わいで渋すぎず重すぎず飲みやすい赤ワインですね、温度は少し低めの設定で良いと思います。

 

赤ワインの渋さが苦手!っていうひとにもこのワインは飲めるんじゃないかなって、思わせるような味わい♪

流石に魚介系の料理とは合わなかったけど、スパイシーな香料がつかわれたパエリアとはあってたかな(*^^*)

購入はこちら

Amazon・楽天等沢山のネットショップで販売しているので、お近くの店舗にないときにはネットでも簡単にてにはいるワイン。

価格が1000円以下なので、お近くに売ってるのを見かけた方は送料かけずにそっちで買ったほうがいいとおもいますm(_ _)m

-ワイン日記
-,

Copyright© みつきのまったりブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.