FX マネー

【マネー・FX】19年6月27日の為替動向を相場を見ながら、ポジションを考える。

投稿日:

昨日のポジションは損切り、予想外の要人発言で、自分が思っていた、相場の流れに逆らってしまったので、
ポジションを調節しつつ、最終的には損切りで確定しました(泣)

あのまま、要人発言なければなぁ~とタラレバをおもいつつ、今日の相場を見ていますが、107円台にいたアメリカドルが108円台に復活しましたね。

昨日の財務長官の発言から、リスク相場だった流れを変えましたね。

スポンサーリンク

米中首脳会談はG20後に時間がとられて、そのときにどうなるかで、その後の相場がどうなるかが、変わるので予測不可能な感じです。

とりあえず金曜日は持ち越しせずに決済をする形でイメージは作っていますけど、不安だな~

まぁ、こういう会談って、ものすごい悪いことでもない限り、交渉はうまくいった。
みたいな発言があって、リスク回避のながれの相場が反転するっていうのが、シナリオとしては多いと思う。

前もって円安、ドル高の流れで相場を持っても良さそうだとは思うし、
昔なら、持っていたけど、今は安全な投資を第一に考えているから、結果わかるまでは様子を見るつもり。

今日は107円台後半から108円台前半でレンジ相場になってくれると嬉しいですね。

細かく稼げそうですけど、要人発言が多い時期ではあるから、その警戒感をだしながらの疲れる相場になりそう。

スポンサーリンク

ちなみに現在のポジションはノーポジの状態でチャートだけを見ている形にしています。

今日は円安の動きはみせいているけど、数日前までの円高をかんがえると、反発の範囲内ですし、アメリカの流れ次第では、再度円高に警戒。

イラン問題・中国との話し合い決裂みたいな形になると、106円・105円台にむかって一直線すら考えれる。

リスクが大きい相場になりそうですから、証拠金維持率は高めに、ロット数は抑えめに取引していきましょう。

-FX, マネー
-, ,

Copyright© みつきのまったりブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.