ブログ 趣味

【日記】祖父の残した工具箱の中身を整理して、使えるようにキレイにする。

祖父が亡くなってから、20年以上つかわれなかった工具たち、
サビがひどい状態のものがあるけど、とりあえずそのままで使えるものとサビを落として使えるようにする物を分類予定。

あとは工具を利用用途ごとに、分けていきたいと思います。

スポンサーリンク

工具箱を分類

とりあえず残っている、工具箱がおおいので、きょうやるのは1つだけ(・_・;)

カンナがあったり、革用のひっかきがあったり、盆栽用の剪定バサミがあったりですね。

とりあえず、サビと油の匂いがすごかったから、一回外に出して空気にあてて少しこもっていた匂いを取ります。

ただ、祖父が油をやっておいてくれたものに関しては、20年放置なのにきれいな状態(๑•̀ㅂ•́)و✧

このあたりのハサミは盆栽用のハサミで、兼進作って書いてあるから調べたら、「盆栽道具の兼進」ってサイトさんが出てきた(笑)

同じハサミがいくつかあったから、園芸センターみたいなところで購入したんだろうな(笑)

サビが酷いものや、カケがあるものはとりあえず保管してハサミの研師さんのところに持っていく予定でいますm(_ _)m

赤サビが多いのに関しては、ネジザウスリキッドの錆取り剤がすごい効果があるらしい、
You Tubeで動画確認したら実際すごいので、へんに研がずまずそのリキッドを試します。

あっ、ちなみに製品はこれです。量が多いから250mlので足りるかな?実際使ってみたあとに考えるかな??

カンナがたくさん!?

さて、出てきた物のなかに大量のカンナが・・・

はて??って思って母親に聞いてみると、
曽祖父が指物師(タンスとかを作る人)だった時の一部じゃないかということ(・_・;)

こんな、ちっちゃなカンナがあるのと、丸みを帯びていて、かわいい♪
とりあえず、これも刃が錆びてるから、刃をはずしてサビとりだね。

これも上で紹介しているリキッドを使ってサビ取りしようと思います。

まとめ

世の中、断捨離だなんだって言われて捨てられちゃうものが多いけど、
きちんとしたものを変えば将来はそれがアンティークになるし、古くていい物も沢山あるから物を大事にするって大切だと思うけどね??

まぁ、全然知識ないから、この工具を今後どうやって活かせるかはわからないけど、レジンで色々作るの好きだから、
木工系でなにか趣味を作るのもいいかもしれないなぁ〜ってこの工具の山をみて思っております(笑)

 

-ブログ, 趣味
-, , ,

© 2021 みつきのまったりブログ Powered by AFFINGER5