日記

コロナワクチンに関して思うことを書きます。

自分はワクチン慎重派ですが、ワクチンに関して、色々みなさん白熱しているようなので、自分なりの意見を書きたいと思います。

接種「する・しない」に関してや「効果・副反応」などに関してではなく、
あくまでも、自分なりに今回のワクチン接種についての意見を書きます。

接種する人の選択・しない人の選択も気持ちは同じ。

ワクチン接種をすると決めた人の選択も、しないという選択をした人も、根本は変わらないと自分は思っています。

それは自分の命・周りの命どちらも大切ってことです。

ワクチンを受ける人は、受けなきゃいけなかった人を除いて、
感染したくない、重症化したくない、家族に感染させないためにワクチンを打つことを決めたという人が多いと思います。

じゃぁ、ワクチンを打たないと決めた人が、
そういう事を思ってない人みたくなるのが、おかしいんです。

ワクチンを接種しないという選択をした人も、ワクチンの安全性に疑念をもったり、
家族の健康などを考慮して打たないようにしようって思ったと思います。

やっぱりそれは、自分や周りの人の健康を考えてですよね。

自分も、やはり心配でワクチンの有効性・安全性については毎日色々調べています。
家族が接種した時にどうなるか、数年後にどうなるか、万が一の時にはどうしたらいいのか等などですね。

両方の意見とも、自分だったり、周りの人だったりを大切に思って結論をだしているのに、どうしてそこで争いになるんだろう。

接種した人の生活様式・接種しないと決めた人の生活様式が違えば感染リスクを抑えることは出来ると思う。

そもそも、色々な、お医者さんでワクチンに対しての意見が違うのに、
聞きかじった、少し調べた程度の素人が判断できるものじゃないと思うし、そのことで争って意味がないじゃないですか。

そりゃ、人類が初めて使うワクチンです、不安じゃないわけがありません。

する判断も、しない判断も自分の意志で

接種推奨の意見・否定派の意見ともに、陰謀論だったり、有効性ばかりを主張している。

フェイクニュースか、そうじゃないかの判断も情報量が多くて整理出来ない状態です。

だからこそ、今できるのは自分たちの意思で接種するかしないかを決めることだと思っています。

それを誰かに強要しないことが大切じゃないのかな。

自分が大切だと思う人、家族が大切だと思う人、仕事が大切だと思う人、みんな何かしらの目的があって、打つ打たないを決めています。

だからそれで誰かを非難したり、煽ったり、喧嘩をしたりということをやめませんか??

一般的な意見はみんな一緒、早くコロナがなくなって欲しい、その気持は普通の生活の人は同じじゃないかな。

ニュースをしらべたり、Twitterとかで争ってるのをみてると悲しくなる。

自分の気持ち

安全か安全じゃないかは、わからない。

でも、みんなで乗り越えたいって気持ちが悪い方向にいくのは、いやかな、ワクチン利権とかそういったのもきっとあるかもしれない。

でも、そういったことに関係ない個人の一人一人は、
自分たちが守りたいもの、自分だったり家族だったり友達だったりで考えたら、
きっと優しく解決する方法があるんじゃないかな。

個人同士で喧嘩するんじゃなく、本当は、保証をしてくれない政府だったりに文句を言うべきなんだけどね、
大きな組織に文句を言うのは怖いかもしれないけど、間違っていると思ったことを、言えない世の中には、なってほしくないかな。

 

-日記
-, ,

© 2021 みつきのまったりブログ Powered by AFFINGER5