ブログ 日記

【日記】洗面台の排水口が完全につまってしまったので、修理しました!

夕方の17時を過ぎて、洗面台を使って作業をしていたところ、突然訪れた排水口のつまり。

急に水のトラブルが起きると怖いですよね、今日は排水口の根詰まりを起こした状態と解決した方法の話をします。

もし、同じように業者さんが来れない時間に同じようになったら、試してみてください。

スポンサーリンク

排水口のつまりを綺麗にします!

洗面所のお水をためて、ちょっと作業をしていたのですが、急に排水が完全にできなくなってしまって急遽掃除!

普通はこのU字になっている部分が詰まりやすいのですが、今回つまった部分は別の部分。
ちなみに、この部分に水が貯まる理由は、パイプの空洞から虫が上がって来ないようにするためのお水です。

みつき
交換する時に虫が上がってくるのが嫌って言う人は、U字型のパイプを選ぶといいですよ(*^^*)

つまったのは、U字パイプの先の蛇腹のところ!

【】

多少の汚れだったら落ちるんですけど、蛇腹にどんどん汚れが貯まっていき、使ってない時に乾いて固形化、
それを繰り返すとまるで栓をしたような状態になって詰まってしまいます。

 

交換するか、掃除するか

蛇腹の部分がつまった人は、2つの選択があります。

ホースを交換するか、つまりの部分を掃除するか、汚いものがみたくない人は交換で良いと思います。

Amazonや他のところで注文すれば、数日以内には交換するパーツが届くので、交換すれば大丈夫!

パーツも3000円ぐらいなので、そんなに高くなく作業もできるかもしれません。

みつき
買う時には、自宅の洗面台についているパーツのサイズを確認して、
使えるかどうか確認してから買いましょう。

最速・最安は掃除!業者さんを呼ぶか悩みましたが、
業者さんの受付時間を過ぎってしまっていたので、うちは自分たちで掃除をしました(^_^;)

みつき
つまりの部分は、押し出せば取れるし、一度外せば掃除はできちゃいますからね、
うちでは、庭で使っているホースで、ジェットにして汚れを押し出しました。

そのゴミは、ビニールに入れて、外に置いてあるゴミ箱にいれて、燃えるゴミの日にポイってしてきました!

 

まとめ:長年使っていたら汚れはたまる

どんなに綺麗に使っていたり掃除をしていても、長年使っていたら、目に見えないところに汚れが蓄積してきます。

今回は自分達で対応できるところの汚れだったけど、そうじゃないところがシャンプーや洗剤の残りカス、
料理を使った時に洗ったお皿とかでの料理で排水口に流れた油が固まっていることも多いので、専門の業者さんに早めに依頼するのが良さそうです。

業者さんに依頼すると、あとから高い金額を請求されたりとかが怖いので、
絶対的な大手企業の安心感!!

カワチとかカンセキとか、大手ショッピングセンターとかでやっているところを利用したいと思いますm(_ _)m

 

-ブログ, 日記
-, ,

© 2022 みつきのまったりブログ Powered by AFFINGER5