ゲーム ブログ 商品レビュー 趣味

【雑談・日記】分解が楽しかったから、4×4のルービックキューブを分解してみる!

3×3のルービックキューブを分解して掃除したのが楽しかったから、4×4のルービックキューブを分解して見たいと思います!

4×4のルービックキューブってどうなってるんだろ?って興味もあるし・・
混ぜたのはいいけど、クリアできなかったから、正しい形に直すためズルします(笑)

スポンサーリンク

ルービックキューブってなに??

難易度があがった4×4のルービックキューブ

3×3でも難しかったのに、4×4を無謀にもチャレンジするために購入しましたが、クリアできない(T_T)

ネットで解き方みたけど、わからん!ってそのまま放置されていたルービックキューブを分解して、正しい形になおしますw

きれいな形にするために分解してみる。

外し方は、3×3と同じでいいのかなと、マイナスドライバーを準備していざ挑戦。

やっぱり内部構造は違っても、外し方は似てるんかな?一つとったらそのサイドをずらしつつ外していきます。

はずれていくのは、横の部分かな。
とりあえず、ここから動かしながら、ばらして行きました。

分解するとこんな感じで、中心に丸いのがあって、
そこにセンターの部分になるキューブだけをはめて組み込んでいく見たい。

センターキューブっていうのが、真ん中にはいるパーツで1色につき4個のパーツになります。

分解したあとの直し方は、まず下の土台を完成させたら、1色ごとにセンターキューブをいれていきます。

パーツは色ごとに分けていくと、組み直す時に楽なので、ベースになる色を決めて置くといいですよ(*^^*)

最後のパーツをはめるのが多少力技になるけど、完成!!

まとめ

調べてみると、今売っている3×3のルービックキューブも回転しやすくするために、今は内部が球体になってる見たい。

そうすると、基本的には「3×3」も「4×4」も大きくなっているだけで作り方は一緒なんでしょうね(*^^*)

ずるいやり方ではあったけど、4×4を綺麗にすることができたから、結果良かった(笑)

13×13とかのルービックキューブもあるけど、中どうなってるんでしょうね(・_・;)

外しても直せる気がしない(笑)

 

-ゲーム, ブログ, 商品レビュー, 趣味
-, , ,

© 2020 みつきのまったりブログ Powered by AFFINGER5